HOME > ブログ

ブログ

トイレ交換もできる大卒大工のブログ

増えてきた台風上陸「前」の工事依頼

例年ですと、台風通過に、被害にあった部分の修理工事の依頼を受けることが多かったですが、今年(2019年)の台風19号は、事前の被害予想が大きくニュースで放送されたこともあり、台風typhoon上陸から、傷んでいる部分の修理工事のお問い合わせをいただきました

テレビのニュースでは、窓ガラスの飛散防止用に、ガラス部分にテープをはるのを勧めていたので、車で走っていると、窓ガラスにテープをはっているお宅を、何件か見かけました

近くのお宅に伺った際も、ご主人様が、窓ガラスやまわりにテープをはっていました

話を伺うと、近所のお店では、テープが売り切れてしまったそうなので、自分の車に載っていた使いかけのテープをプレゼントしたら、喜んでいただきました

エコキュートの不具合や、ガラスの割れなど、緊急性の高い工事から、徐々に対応していきます

  IMG_20191014_160022(1).jpg

神社の祭典用舞台を組み立ました|2019秋季祭典用

地元の祭典まで、あと一週間となりました

今日は、神社で、毎年工事をさせていただいている祭典用の舞台を組み立ててきました

舞台を組み立てる地面は、砂場になっているので、毎回微妙に高さが変わっています

裏側の社務所から出入りするので、通路の高さに合わせ、毎回舞台の高さを調整しながら組み立てています

飾りつけ前の舞台の写真です(^^)/
IMG_20191005_140244_edited.jpg

今年は、過去二年と比べると、台風の修理でお客様の家々に車rvcarで走り回ることも無く、今のところ穏やかな日々ですが、消費税の駆け込み需要の為か?、キッチンや洗面化粧台のメーカーからの納期に時間がかかって、工事の予定が立てにくい状態が続いています

通常の納期に戻るのに、もう少し時間がかかりそうです

コンクリートのスロープを高圧洗浄してみました

コンクリート製のスロープ部分を高圧洗浄機で洗浄してみました

高圧洗浄は、洗剤等の化学物質を使用しないので、環境にも優しいです
IMG_20190922_165543.jpg

写真の上部のほうは、しっかり洗浄した後の様子で、写真の下部になるにつれて、徐々に洗浄していない部分になります

徐々に付着していった汚れは、気づきにくいですが、高圧洗浄後のshineキレイshineになった部分と比較すると、汚れがはっきりわかります

毎日歩く所がキレイになると、気分も良くなりますhappy01

住宅の横の小屋を解体工事中

高齢のご夫婦が二人で住んでいる建物で、「小屋の解体工事」のご依頼をいただきましたshine

工事前
IMG_20190829_181608.jpg

工事初日 
屋根から撤去していきました
いい天気になり、とても暑いですsun
IMG_20190916_085302.jpg

IMG_20190916_085250.jpg

この後、コンクリートブロック塀も撤去していきます
裏庭への通路がとても広くなり、通りやすくなっていく予定です

新築・リフォームでポイントがもらえます

新築やリフォームでポイントがもらえて、いろんな商品と交換することが可能な「次世代住宅ポイント」のサッシをお配りしています

IMG_20190908_230846.jpg

資料をご希望の方は、お気軽にご連絡ください
フリーダイヤル 0120-99-2083

上の写真の他、わかりやすい説明が載っている「はやわかりBOOK」もご用意しております(^^)/

おしゃれなデザインのガラス

以前、外壁やトイレのリフォームをさせていただいた牧之原市のT様から「ガラスが割れたので直してほしい」と連絡があり、ガラスの交換工事をさせていただきました

割れたガラスは、現在は制作されていない、おしゃれな模様のガラスでした
IMG_20190826_090719.jpg

IMG_20190826_090712.jpg

家の中から見ると、光がきれいに反射すると思われます

榛南花火大会に協賛させていただきました

隣の市で開催予定の花火大会が、天気の都合で中止になってしまったそうですが、
変わりに「榛南青年会議所」が主催となって花火大会を開催するそうです

榛南青年会議所 
https://www.hainanjc.com/

弊社も協賛させていただきました(^^)/

無事開催されることを祈っています
hanabi (1).jpg

hanabi (2).jpg

わずかなスキマにも入ってくる芝生

屋外に芝生が生えているお宅の「排水マス」のふたを取ってみると、ふたのスキマから入り込んだ芝生が、伸びていました

20190902221320-fca331f8a85a366afbe5556d1d6a30b52247d8f1.jpg

芝生は伸びるだけで、落ちてたまったりしません

多少気づくのが遅くても、マスが詰まったりしないので大丈夫ですが、気が付いたら早めに切ったほうがいいです

宅地建物取引士の免許の更新講習に行ってきました

本日は、「宅地建物取引士」免許の更新で、浜松アクトシティに行ってきました

前回、更新した際には、「宅地建物取引主任者」という名前でした

その少し後に制度が変わり、「宅地建物取引士」という名前に変わったので、本日更新によって、自分も「宅地建物取引士」になりました

IMG_20190828_071809.jpg

お昼の休憩時restaurantcafeには、以前、川で骨折した際に、車rvcarで運んでもらった知り合いに偶然会いしました

ゆっくり話をしたかったけど、秋の祭典の練習も始まってきたので、講習の終了後は、どこにも寄らずに帰ってきました



壁かけエアコンを自分で取り付けてみました

10年近く使用していた自宅のエアコンが壊れたので、新しいエアコンに交換しましたshine

海に近い地域なので、「屋内機」の見た目は全然大丈夫そうですが、「屋外機」がサビて壊れてしまったようです

令和元年を記念して、前から気になっていた「エアコンの取付」を自分でしてみましたが、三日経っても問題なく使えているので、大丈夫そうですhappy01


メーカーは富士通製のエアコンです
https://www.fujitsu-general.com/jp/products/aircon/

img-fcjp-aircon-2019-nocria-x-feature-clean-netsukou-wash.jpg

img-fcjp-aircon-2019-nocria-x-feature-clean-netsukou-hot.jpg
今回タイミング良く安価で仕入れることができるメーカーが富士通だったので、こちらの商品にしました

購入してから知りましたが、待機時に消費電力がゼロというところも気に入っています

IMG_20190808_081010.jpg

古い「エアコン取り外し」の際は、「フロンガス」が漏れないように回収する必要がありますので、対応可能な業者にご依頼ください

「フロンガス」が漏れるとオゾン層の破壊につながってしまいますので、ご注意ください

弊社でも「エアコン取り外し」は「フロンガス」を回収して自社施工で行うことが可能です

外壁リフォームや、屋根リフォームなどの際、電気業者さんにエアコンの「取り外し」に来てもらい、外壁や屋根の工事終了後にまた「エアコン取付」来てもらったりする手配の手間や、待ち時間が、工事時間のロスになったりするので、数年前から取り外しは自社で行っています(^^)/


12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ