HOME > ブログ

ブログ

四日市のお土産「なが餅」

定期的にお会いしている東海4県のメンバーと、先日、四日市で会ってきましたrvcar

以前、岐阜県で腰を骨折した際に、一緒にいたメンバーです

毎年、東海地方の4つの各県を回っていて、今回で8回目になります 

三重のメンバーから、みんなにいただいたお土産は、四日市名物の「なが餅」でした

image1.jpeg

ありがとうございました




前回のブログで書いたメーカーの方とお会いしました

前回(2月6日)のブログで書いた、換気部材のメーカーの方に、14日、弊社でお会いすることができました

アポイント無しで、カタログを届けに来ていただいたようで、タイミング良く、自分も会社に居たので、直接お話を聞くことができました

20190215231854-0a9f624a51d69df5319a888a7595062fb607d275.png

しばらくしたら新商品が発売されるそうですが、ここでは、まだお知らせすることはできません

前回は、名古屋の営業所から別の人が来ていただきましたが、今回は、車で数時間もかかる本社からのお越しでしたrvcar

本社からお越しいただいたのは、今回で2回目です

話した感じからは、自分のブログは読んでいないようでした

今後も、新築やリフォームで使う機会があれば、積極的に使っていこうと思います








トイレの換気扇など

トイレの換気扇や、外壁に付ける換気フードですが、見た目があまり変わらないので、パナソニックなどの有名メーカー等ではない商品を使用しています

換気扇(屋内壁)

20190206075507-1850887e29eb189bf7ddff3cfa8887a9e85ae6ab.png


換気フード(屋外壁)
最近では、いろんな形状の商品が販売されています 
20190206082101-a8a9f624a354ca4de8aa3f71c7d84a5c96b493dd.png

つくりも、プロペラが回るという単純な構造なので、壊れることも少ないです

新築時に、確認申請という書類を提出するのですが、その中に、換気計算書類もつける必要があります

その書類を、メーカーが作ってくれたりするので、その場合、だいたいパ〇ソニックや、ミツ〇シなどの商品での換気計算書になってしまいます

書類をメーカーに作成していただくと、手間が省けますが、それなりのメーカーの商品になると、価格も上がってしまいます


弊社では、自社で換気計算書類を作成可能なので、書類作成段階から、他のメーカー商品で換気計算をしています

きっかけは、何年も前になりますが、制作会社の方がお見えになられて、直接販売をしていただけるということになったからです


戸建て住宅用の宅配ボックス検討中

宅配ボックスについて

「地面に置くタイプ」は、荷物を取り出す際、扉の開閉のたびに、身をかがめなくてはいけない

img_combo26.jpg


壁付けタイプは、大きい荷物が入らない

t2019.png

2019年中には、我が家にも設置しようと検討中です

再配達が減ることで、「配達員の方の負担」や、「トラック

戸建て住宅用の宅配ボックス検討中の続きを読む

もうすぐ平成最後の節分

節分の時期が近づいてきましたshine

節分には、毎年、地元の神社で「豆まき」があるので、「豆まき用舞台」の組立をさせていただいています

天気予報をみると、明日は午後から雨の確率50%rainの予報ですが、頑張ります

雨が降った後は、空気が澄んで、富士山です

御前崎海鮮なぶら市場の仮物置き小屋作成工事

毎年、年末、年始にかけて大量に出る魚介類の入ったスチロール箱を仮置きするための小屋です

今回も2018の年末から、2019年にかけて設置させていただきましたshine

ありがとうございました

写真は解体前の写真です
IMG_20190113_170536.jpg

IMG_20190113_170552.jpg

撤去時に、お腹をすかせていそうな猫が近くにいて、工具箱をあけると、近くに寄って来たりしました

以前、どなたかに飼われていたような、穏やかさでした

なぶら市場のHP
http://nabula.jp/
















取扱っているソーラーパネルメーカーのイメージキャラクターが変更

2018年から取り扱いをさせていただいているソーラーパネルメーカーのイメージキャラクターが変更になりました

昨年は「トリンドル玲奈さん」でしたが、
2019年はプロゴルファーの「有村智恵さん」になりました

ari.png

ソーラーパネルについては、こちらをご覧ください
国内出荷量NO.1 QCELLS
https://www.q-cells.jp/

ソーラーパネルにご興味のある方は、お気軽にお問合せください

全国100社以上加盟のグループ価格にて、ご案内が可能です

フリーダイヤルtelephone 0120-99-2083


住宅houseについても、全国からメンバーが集まる勉強会や、その他から得た情報などを参考に、良い商品や工法などを、今後も活用していきます

細かすぎて、説明しきれていない部分もありますが、よろしくお願いいたします



三協アルミから「玄関選びのポイント」


玄関ドア、引き戸を選ぶ時のご参考に!
http://alumi.st-grp.co.jp/products/entrance/select/index.html

main_visual.jpg


main_visual01.jpg

2018年もありがとうございました!

2018年後半は、地元の祭典の運営委員長をさせていただきながら、大型台風で被害にあわれたお宅の修理などで、忙しい日々でした

修理用の「屋根瓦」、「雨どい」、「樹脂製の波板」など、短期間で大量の取り扱い量でした

台風などの急な天災の場合、仕事量の調整ができないので、大変です

最終日の12月28日(金)にもお問い合わせをいただき、OB客様からの壊れたガスコンロの相談や、中古物件houseを購入されたお客様からのリフォーム相談で現場を見に行かせていただいたりしていました

中古物件を購入されたお客さまは、新規でお問い合わせをいただきました
ありがとうございます

建物の年数は経過していますが、昔ながらの太い材木を使用した構造で、新築とは違った工事の楽しさがあります

工事は来年になりますが、年末に立派な建物が見れて、晴れやかな気分になりましたshine

2018年も皆様、ありがとうございました

良いお年をお迎えください

2018年も残り1ヶ月をきり、寒くなってきました

12月になって気温が下がり、寒くなってきたsnowので、古い戸車の動きが悪くなったりします

IMG_20181211_085720.jpg

先日は、以前トイレや外壁のリフォーム工事をさせていただいた牧之原市のお客様から、「玄関引戸の動きが悪くなったので直してほしい」と連絡をいただき、引き戸の戸車の交換工事をさせていただきましたshine

IMG_20181211_091728.jpg

最近は「開き戸」が多くなってきましたが、少し前に建てられたお宅は、玄関が「引戸」のお宅も、まだまだたくさんあります

こちらのお宅の玄関引戸も、年数が経っていますが、まだまだ使用可能ですので、永く使っていただければと思います

自社施工wrench

三協アルミ 玄関引き戸のサイト
http://alumi.st-grp.co.jp/products/entrance/hikido/reihou/index.html

和風の玄関引き戸も、まだまだ販売されています

12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ