HOME > ブログ > アーカイブ > 商品紹介

ブログ 商品紹介

トイレ交換もできる大卒大工のブログ

リクシル製キャットウォーク 猫壁(にゃんぺき)

壁付けのキャッウォーク部材をリクシルのサイトから見つけたので、ご紹介させていただきます

20211020080925-b7250207306daf66df69903ee60a40e697d9121d.jpg

詳しい内容に関してはこちらをご覧ください
https://www.lixil.co.jp/lineup/s/catwall/

写真だけ見た時には、普通に壁に付ける部材かと思っていましたが、説明を読んでいくと、マグネットの壁パネルに張り付けて使用する商品でした

キャットウォークの張り付ける部材は、後からでも簡単に取り外しが可能で、猫の成長に合わせて、高さを変更できるとのことですcat

高さを変えた時に、壁にビス穴が残らないのがいいですね

 


ガラス交換に行った時の換気扇掃除

先日ガラスの修理に伺った高齢のお母様のお宅で、ガラス交換後にキッチンの換気扇の掃除を依頼されて、洗剤で洗ってきました

ガラス交換の終わったサッシ屋さんは、少し時間に余裕があるとのことで、私が換気扇を洗っているのを、近くで見ていました

屋外に洗い場のある、庭の広いお宅です

キッチン洗剤が入った水の中に、換気扇部材をつけて待っている時間も無かったので、そのまま洗剤を直接つけて洗っていると、サッシ屋さんからアドバイスがありました

「車のガラスを掃除する洗剤をつけると、汚れが落ちていくよ」

とのことでした

油膜とりウォッシャー.jpg

商品の名前は伏せますが、このようなものです 車用ですrvcar

年上のサッシ屋さんからのアドバイスなので、機会があれば試してみたいと思います

このブログを見て、もし試してみたいと思う方は、自己責任でお願いします


ユニークな水栓金具のご紹介

ユニークな水栓金具をご紹介いたします

あひる型の水栓金具
20211002165909-e8c480b085e56fce7c688eeeac91a4057d9dc76e.jpg

おでん型水栓金具
飲食店などにあると面白そうです
20211002165951-1a6de982fe1cdfebf218158f15601599a124a1df.jpg

ユニークな水栓金具の動画  音声あり
https://kakudai.jp/pickup/dareyamovie

東京のマンション建設会社にいた当時は、別のメーカーがメインで採用されていましたが、今回ご紹介させていただくカクダイというメーカーも建築業界(特に水道工事)の方に言えば、みなさん知っている有名なメーカーです

高性能フィルター付きのマスクのプレゼント2021

熱交換器型換気システム「せせらぎ」という商品をを作製しているメーカーから、換気扇で使用されている高性能フィルターを組み込んだマスクをいただきました

20210812071756-8a38203ce887eef6b1d2f948b8d0a5fb6e48790f.jpg

「せせらぎ」については、こちらをご覧ください
https://www.youtube.com/watch?v=rlFc8M1W-Ks

20210812071601-4b66990dcd9f80450143cc4f5e96f8abba5eedab.jpg


フィルターの性能
上記のメーカーホームページに詳しく載っています
20210812072442-1406153342e7506d5236373cabb519dc64993405.jpg


こちらのマスクを使ってみたいという方は、下記のお問い合わせページから連絡いただければと思います
https://www.matsubayashi-arc.com/inqfm/general/

先着で2名様にプレゼントさせていただきますpresent

3つのメーカーのエアコンフィルター掃除 2021

自宅のエアコンのうち3台のフィルターを掃除しました

まずは東芝製エアコンフィルター 少し網の目が粗いタイプです
20210709230532-43f3acf7c45bc8dbd927a5b745aa140f2f122168.jpg

次に富士通製エアコンフィルター
20210709231417-eb1bb3697d9e658e0af2d320919ef585cbb0feeb.jpg

最後にアイリスオーヤマ製エアコンフィルター
20210709231517-0edde5ab499f640501fd1e312d70002e31a6c826.jpg

1年前くらいにエアコンフィルターを掃除した際のブログでは、2番目の富士通製のエアコンフィルターが、網目が細かくて、汚れが落ちにくいと書いていたと思います

しかし、今回、同様に網の目が細かい写真3枚目のアイリスオーヤマ製エアコンフィルターを水洗いした際には、すぐホコリが落ちたので、2番目の富士通製エアコンフィルターのほこりの落ちにくさは、キッチンのIHヒーターで調理をする際の油が原因ではないかと気付きましたflair

富士通製のエアコンは、取り付ける際に、以前付いていた位置より90センチほどIHヒーターに近い位置に取付しました

エアコン取付位置を少し移動したことで、キッチン内のエアコンを稼働させた時の体感は大変良くなっています

その代わりに、IHで調理する際の上昇気流の影響で、フィルターに少し油の成分が付着しているようです

気温が高くなってくると、エアコンを稼働させながら、調理をすることもあるので


試しに洗剤につけてから掃除をしてみたら、きれいなフィルターになりました(2枚目写真)shine

富士通のエアコンは、自分で初めて取り付けたエアコンになるので、思い入れもあります

今回、手軽にきれいにする方法に気がついて良かったです

外壁の下地に貼る防水シート

外壁の下地工事中の写真です

下地に貼っている透湿防水シートにもいくつか種類があります

丈夫な材質でつくられていて、手で破こうとしても簡単には破れません
20210701074548-f062f08e19ab3f9aba67de70b22024f1629ca900.jpg

透湿防水シートが入っている段ボールの箱
20210701080036-a67d5a097d3fa5d4c674c2566970beefe87e522f.jpg

一般的には「10年保証」の製品が多いですが、こちらは「20年保証」の商品を使用して工事をした時の写真です

遮熱性のある「シルバー色」のシートもあありますが、そちらは「ある理由」により使用を控えていますが、ご要望がありましたら使用も可能です

滑りにくいユニットバスと浴槽の床

ユニットバスの床は、それぞれのメーカーが工夫を凝らして滑りにくく、そして汚れにくい仕様になっています

固い仕上げ、やわらかい仕上げ、床をタイル仕上げにしている洗い場など、様々です

今回、新しくユニットバスを設置させていただいたお宅の床をの写真を間近で撮ってみました

洗い場の床
20210610085954-4a74c5c0e507534a3ec1fe95b4050005e26ab908.jpg

20210610090029-d853874a10413ca195c424a5e8e4a633dc608eec.jpg


浴槽の床 排水口近く

20210610090143-869ce2b343fd98cb2d47faab5ccbda7e42a38063.jpg


20210610090211-3a1eb6a3533ee6aa0e82dab20b8a4e4326030cc1.jpg

実際の浴槽の色はホワイトですが、上に掲載↑ の排水口近くの写真はグレーに写っています
光の加減でしょうか?

浴槽の写真 クリナップのユアシス.jpg

昔のお風呂と違って、細かい溝があることによって、滑りにくい仕様となっていますので、お子様や高齢者の方にも少ない不安で入浴していただけると思います

今回ご紹介させていただいたのは、クリナップ製のユニットバスです
足ピタフロア.png

クリナップ ユアシスのページ
http://cleanup.jp/bath/yuasis/index.shtml



停電時に角型アルカリ乾電池を使用するアラウーノ

パナソニックの便器 アラウーノ
https://sumai.panasonic.jp/toilet/
20210530223859-2b44f4903ae106acb05cab03269f3553623033ea.png


「停電・断水したとき」の対応資料
https://sumai.panasonic.jp/support/toilet/shingata_alauno/howto/p48.html

9Vの角型アルカリ乾電池を使用してくださいとなっています
20210530213036-5ffd6a3c149873cdbcf89ee784cfa6a3978e1252.png

我が家では、角型電池を使用する機会が無く、在庫で持っていない(多分)ので、停電時のトイレ用の為だけに角型電池を保管しておくのも面倒な気分です

20210530213623-707040cad5a4f4ca08eff795101bfe07e0452d48.png

そして、停電時トイレを使用する際に、上部のリンクにあるようなボタン操作などをするのも大変な気がします

電池が無くても手動のハンドル(便器後方横)で流すことができるとなっていますが、その場合も「給水はバケツなどで補充が必要」となっています


高齢のご家族の方にはどうでしょうか

若い世代の人たちが外出中の場合、停電で暗い中、ご自身でボタン操作や給水作業をする必要があります


以前のブログにも書きましたが、停電時に心配な方は、手動のレバーハンドル付のトイレが良いかと思います

停電時でも手動のレバーハンドルでトイレの水が流せます

リクシル製トイレ 高齢の方にも普通に操作可能かと思われます
20210530215818-af6c14f7c6a6d41f8f9d5b10ff8903e8d603ee61.jpg


TOTO製トイレ
タンクレスでも、便器後部のヒモを引っ張るだけで水を流せるものもありますので、若い方はこちらでも大丈夫かと思われます
20210530220953-b377bdd6f94d18467b5b4d20156e82db19922dde.png

先日、新しいアラウーノのカタログを見ての感想を書いてみました

商品を選択する際の一つの参考にしていただければと思います  2021

お手入れも簡単になってきているIHヒーターの前面パネル

IHクッキングヒーターの前面の見た目がスッキリしてきていますshine

20210529075018-2fdc22f2a6dc3e07832127b1987d1aa1494a339b.jpg

以前は、魚を焼くグリルの引き出しの周りの部品が、何個かに分かれていました
両側2個、上部の横に長い金物など

最近のものは1枚の黒いパネルを取り付ければ完結します

工事の手間も少なくて助かります

表面に少し溝がありますが、一枚のパネルになっていれば取り外しも楽になり、お掃除しやすくなりますね


ほぼ同時期に、別のお宅で交換させていただいたIHヒーターのパネルも、一枚のパネルになっていて、取付しやすくなっていました

こちらのIHヒーターは日立製です
ヒタチ製IHヒーター前面パネル.jpg

IHヒーターパネル取付前.jpg

2021

ウッドワン製のフレームキッチン

通常扉が付いているキッチンがほとんどですが、扉の無いキッチンもあります

静岡市の「WOODONEショールーム」には以前から展示してあり、見ることができます
https://www.woodone.co.jp/showroom/shizuoka/
20210418091926-311bd6a3961395002f6f45486ec31dbabf304cb9.jpg
以前見に行って依頼、しばらく見ていないので、また見に行ってみたいです

ウッドワンホームページから
WOODONEkitchen.jpg

一般の家庭では、扉があるキッチンのほうが多く使われています

フレームキッチンもいつか設置してみたいと思っていたところ、先日テレビで実際に設置してあるフレームキッチンを見ることができました

20210418091324-23c3c11fda3b3b9612077fbd320334f7be48f723.jpg

テレビに映った時間は短かったですが、特徴のあるキッチンなので、わかりやすかったです

キッチンについての詳細はウッドワンホームページからご覧ください
https://www.woodone.co.jp/suiji/

123456789

« その他 | メインページ | アーカイブ | 建物写真 »

このページのトップへ