HOME > ブログ > アーカイブ > その他

ブログ その他

トイレ交換もできる大卒大工のブログ

工事中の迂回路図面の作成

自宅の建築図面用CADソフトを使って、工事中の迂回路(まわり道)の図面をつくりました

建築工事がメインなので、道路で作業することは少ないですが、ごく稀に土地の形状や、建物の位置の状況によって、重機やトラックが道路に出て作業しなければならないこともあります

例:新築の建前工事の時に、土地からクレーンがはみ出してしまう場合など

道路を封鎖などする場合は、行政庁に許可をいただく必要があり、図面をつくりました

オクシズの古民家カフェを体験

仕事関係の知り合いのご家族が経営されているオクシズ(静岡市中山間地域)の古民家カフェで、バーベキューrestaurantと宿泊の体験をさせていただきましたshine

建物は築100年くらい経過しているそうです

361924miryokucafe21.jpg

静岡駅から1時間くらい車で走った所にあります
すぐ近くに川が流れているので、川を見ながら外で食事やバーベキューができます

梅雨の時期にも関わらず、天気sunに恵まれ、清々しい気分になりました

少し車で走った所には温泉や吊り橋のあるようなので次回行った際には寄ってみたいと思います

宿泊した翌日の帰りの運転中rvcarに、野生の猿を一匹見かけました

新築工事の確認申請書類作成 倉庫編

新築工事前に作成する、「確認申請書類」ですshine

住宅」のデコボコした形状と比べて、「倉庫」の場合は、長方形になることが多いので、強度計算が少し簡単になります

しかし、計算することには変わりがないので、作業内容としては、ほぼ同じなのですが、計算の時間が少し短くなることが多いです

あと「倉庫」は平屋になることが多いので、2階の図面が不要になり、それも、書類の作成時間が少し減る要因ですmemo

IMG_20190424_081758.jpg

IMG_20190424_081645.jpg

新築前のご相談もうけたまわります
ラフ図面の作成も、ご相談ください

フリーダイヤル 0120-99-2083

















「後付けのトイレ手洗い」のご相談を受けました

2014年に工事をさせていただいた、御前崎市のN様から、「トイレに手洗いを付けたい」とご相談をいただき、伺ってきましたrvcar

N様のお宅は、小学校schoolの通学路沿いに建っていてます

小学校schoolは、少し坂を登った場所に建てられていて、田舎なので、周辺は、民家が少ない地域です

その小学校schoolに通う生徒達が、帰宅途中などに、N様宅にトイレを借りに寄るそうで、今まで、洗面所に手を洗いに来ていた生徒達が便利なように、トイレ内に、手洗いを付けたいとのことでした

心が温まるお話でしたshine

打ち合わせ中のイメージ

1 壁に手洗いを付ける
t.png

2 タンクを、手洗い付きのタイプにする
v.png

上記2タイプの、どちらかになる予定です

工事が完了したら、施工事例のほうにもアップしますので、ぜひご覧ください

四日市のお土産「なが餅」

定期的にお会いしている東海4県のメンバーと、先日、四日市で会ってきましたrvcar

以前、岐阜県で腰を骨折した際に、一緒にいたメンバーです

毎年、東海地方の4つの各県を回っていて、今回で8回目になります 

三重のメンバーから、みんなにいただいたお土産は、四日市名物の「なが餅」でした

image1.jpeg

ありがとうございました




前回のブログで書いた換気扇メーカーの方とお会いしました

前回(2月6日)のブログで書いた、換気部材のメーカーの方に、14日、弊社でお会いすることができました

アポイント無しで、カタログを届けに来ていただいたようで、タイミング良く、自分も会社に居たので、直接お話を聞くことができました

10.jpg

04.jpg

07.jpg

しばらくしたら新商品が発売されるそうですが、ここでは、まだお知らせすることはできません

前回は、名古屋の営業所から別の人が来ていただきましたが、今回は、車で数時間もかかる本社からのお越しでしたrvcar

本社からお越しいただいたのは、今回で2回目です

話した感じからは、自分のブログは読んでいないようでした

今後も、新築やリフォームで使う機会があれば、積極的に使っていこうと思います








もうすぐ平成最後の節分

節分の時期が近づいてきましたshine

節分には、毎年、地元の神社で「豆まき」があるので、「豆まき用舞台」の組立をさせていただいています

天気予報をみると、明日は午後から雨の確率50%rainの予報ですが、頑張ります

雨が降った後は、空気が澄んで、富士山です

2018年もありがとうございました!

2018年後半は、地元の祭典の運営委員長をさせていただきながら、大型台風で被害にあわれたお宅の修理などで、忙しい日々でした

修理用の「屋根瓦」、「雨どい」、「樹脂製の波板」など、短期間で大量の取り扱い量でした

台風などの急な天災の場合、仕事量の調整ができないので、大変です

最終日の12月28日(金)にもお問い合わせをいただき、OB客様からの壊れたガスコンロの相談や、中古物件houseを購入されたお客様からのリフォーム相談で現場を見に行かせていただいたりしていました

中古物件を購入されたお客さまは、新規でお問い合わせをいただきました
ありがとうございます

建物の年数は経過していますが、昔ながらの太い材木を使用した構造で、新築とは違った工事の楽しさがあります

工事は来年になりますが、年末に立派な建物が見れて、晴れやかな気分になりましたshine

2018年も皆様、ありがとうございました

良いお年をお迎えください

本日土曜日は、足場業者さんと現場の確認をしました

本日、11月3日(土)は、足場業者さんと、台風の被害でこれから修理予定の4つの現場を一緒にまわり、足場の設置範囲等の打ち合わせをしました

今頼んでも、工事が混んでいて、足場の設置予定が、今月の後半になってしまうとのことでした

細かい工事は、だいぶ片付いてきたので、これから大型の工事に入っていく予定です




県外の会社様から台風被害による御見積のご依頼をいただきました

県外の会社様から「先日の台風typhoonで、静岡営業所兼社宅が被害にあったので、見積をお願いしたい」というご連絡をいただき、現場を見させていただきました

写真の掲載は、控えさせていただきます

外壁のサイディング等の被害がありましたが、思ったほどの大きな被害ではなく、安心しました

台風修理工事が込み合っていますが、社員のかたが、安心して過ごせるように、早めに対応させていただければと考えています

2018年10月


123456

« NEWS | メインページ | アーカイブ | 商品紹介 »

このページのトップへ