HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年9月

ブログ 2018年9月

外壁の色に合わせて、新しいトイも色を茶色にしました

外壁リフォーム中の現場です

雨天rainにより、工事が進みにくいですが、だんだん完成に近づいてきました
IMG_20180930_105422.jpg

外壁工事と同時に、雨どいも交換させていただきました

以前は、グレー色の雨ドイでしたが、新しいトイは、外壁の色に合わせて、茶色の雨ドイを取り付けさせていただきました

強い台風24号typhoonが今夜にも来る予定なので、先ほど、接着剤で、トイをつなげてきました

ガスの配管も、外壁リフォームに伴い、部分的に新しいものになっています

祝 リフォームチラシ5周年

2013年に、リフォームのチラシを新聞に折り込み始めてから、今年で5年目になりましたshine

月日が経つのを、とても早く感じています


5年前は、友人達10数名のグループで岐阜県の郡上市に旅行に行き、グループの中の一人が、遊びで橋(高さ10数メートル)から川に飛び込んだので、自分も飛び込んでみたら、腰の骨を圧迫骨折して、入院した思い出がありますhospital

医者から「手術をするより、寝て骨が直るのを待ったほうがいい」と言われたので、2か月くらいずっと寝たままで、骨がくっつくのを待ち、その後、約1か月リハビリをして、無事退院しました

病院にいる間は、仕事を何もすることができませんでしたが、今では普通に仕事ができているので、人間の体は、すごいものだなと感じています

これからも、より良いサービスのご提供に努めていきますので、よろしくお願いいたしますhappy01


仕事の元受け(一般のお客様から直接ご依頼をいただくこと)比率は、ほぼ100%です
インターネット関連の会社の営業の方から、よく質問されるので、書いておきます

ホウ酸によるシロアリ対策もあります

住宅のシロアリ対策には、ホウ酸による処理も徐々に増えてきています

ホウ酸は、薬剤に比べて、人体に安全と言われています

世界的に見れば、薬剤処理よりもホウ酸での処理のほうが多いようですし、薬剤のように5年ごと工事をする必要もありません


御前崎市白羽|住宅のシロアリ対策工事の立会い

建物内の柱の下部に、シロアリに食べられた部分があったので、点検をさせていただき、昨日、薬剤を用いた対策工事をさせていただきました 2018年9月

40年前くらいに建築されたお宅なので、基礎内部は砂が見えている部分もあり、シロアリの被害にもあう可能性が高いです

IMG_20180907_105234.jpg

写真は、建物の外部からコンクリートに穴を開けて、薬剤を入れているときの写真です

家の床下部分だけでなく、建物の周辺部分も薬剤の処理をさせていただきました

シロアリが出てきた部分だけ処理をしても、全体の一部でしかないので、建物周辺全体に薬剤を注入していきます

外部がコンクリートの部分は、コンクリートに小さい穴を開けて、薬剤を注入していきます


付近は、山から流れてくる水が使えたり、サワガニが歩いているのを見かける、自然豊かな地区ですが、津波の心配もあり、引越しをされたお宅もあったりします

御前崎市|台風の後の屋根瓦の修理施工例

今年(2018年)の台風の後に、新規で修理のご連絡をいただいた御前崎市のH様のお宅です

他の工事店さんの施工により、今まで、種類の違う瓦が、強引に接着剤で固定されていました

お伺いした際、お宅の周りに、余った瓦が置いてあったので、少し加工して、取り付けさせていただきましたwrench

IMG_20180906_113446.jpg

建物の裏側なので、色が少し違いますが、あまり気にならないと思います
現在は、このような形状の瓦は生産されていません


修理前は、こんな感じでした↓
IMG_20180809_139.jpg
形の違う瓦が取り付けられているので、接着剤で固定しても、隙間ができてしまっていました

9月4日に、関西国際空港の滑走路が浸水した台風21号typhoonの後も大丈夫でしたので、しばらくは安心です

地元の祭典開催まで、あと5週間

祭典まで、あと5週間となりました

地元の6地区の役員が集まる会合も、残り1回のみです

全部で6地区ある中の5地区の役員に、小学校の同級生がいるので、懐かしさを感じながら、楽しんで毎月会合に参加していますshine

9月の後半からは、屋台の準備も始まってくるので、みんなで協力しながら、頑張っていきたいと思います

いい天気になりますようにsun

1

« 2018年8月 | メインページ | アーカイブ | 2018年10月 »

このページのトップへ